共働き大企業デザイナーパパの葛藤

アラサーの大企業に勤めるデザイナー。側から見れば煌びやか。でも実情は将来の不安しかない。果たしてこのまま進んでいいのか?それでも子供は成長していく。葛藤に悩む私の話。

メルカリで革靴買って鏡面磨きしたらめっちゃカッコよくなった!

最近靴磨きにハマり出し、持っている靴片っ端から磨いていたら、ちょっとした問題が出て来た。

 

磨く靴がない!!

 

職場は私服のためスニーカー中心で、そもそもあまり革靴必要なかったんですわ。しかし靴磨きの楽しさを知ってしまった今、もっと靴が欲しい症候群に陥ってます。って言っても軽々しくポーンと何足も買えるわけではないので、お得意のメルカリで良い感じの靴をお安く買ってみました。

 

それがこちら。

フェラガモのストレートチップになります。オーソドックスなスタイルながらも、イタリアらしい美しいフォルム。しかも安い。

f:id:kosodate-design:20170812232214j:image

 

早速嫁と子供が寝静まった後靴磨き作業開始。

道具はモゥブレイの靴磨きキットにクリームとブラシを買い足したものを使います。

効果が分かりやすいように、右足用のみ磨いていきます。

先ずはリムーバーで汚れを落とします。

f:id:kosodate-design:20170813005631j:image

すっぴんになりました。

なんだかんだ汚れが溜まってたのね。

f:id:kosodate-design:20170812232228j:image

ここからは黒の乳化クリームで色と栄養を与えます。

f:id:kosodate-design:20170812232336j:image

 豚毛ブラシで馴染ませます。

f:id:kosodate-design:20170813005651j:image

クロスで磨けばもういい感じ。

f:id:kosodate-design:20170812232431j:image

ここからが本番。鏡面磨きしていきます。色は最初に買ったキットに付いてたナチュラルだけど、黒も欲しいなー。ドライワックス作りたいなー。なんて妄想が膨らみますか、どんどん磨いていきましょう。

 

f:id:kosodate-design:20170813004229j:image

手で馴染ませ、水をつけながらクルクル磨きます。

f:id:kosodate-design:20170812232518j:image

片方完成!

全然違う。美しい。

f:id:kosodate-design:20170812232535j:image

最後に山羊毛ブラシで磨いて仕上げ。

 f:id:kosodate-design:20170812232643j:image

いいじゃんいいじゃん!!

この調子で左足も磨いて完成です。

さてさて振り返ってみましょう。

 激安で買ったフェラガモの靴が、

Before 

f:id:kosodate-design:20170812232836j:image

After

 f:id:kosodate-design:20170812232848j:image

なんて事でしょう。

めっちゃカッコよくなりました。

 

いやー良いですね。楽しい!

メルカリでの購入オススメです。

 

ではまた!